誰もが安心して働き暮らせる社会をつくるための学習と交流の場

2023年ハングル講座

2023年ハングル講座

PDFの表示


 2023年のハングル講座は3つのコースを同時開講します。学習経験と興味・関心でお選びください。

どの講師も経験豊富で人間的魅力にあふれる方です。授業の中では語学だけでなく、韓国社会の生活、文化、歴史、政治、市民運動なども紹介します。 

上の画像をクリックするとチラシのPDF(A4サイズ4ページ)を表示します
直接ダウンロードするにはこちらをクリック

2023年ハングル講座ガイダンス

◆入門編ガイダンス

日時:2023年4月7日(金) 19:00~21:00
会場:全労連会館3階会議室
会費:無料  ※zoom参加も可能です。お問い合わせください。

講師:桔川純子

講師:桔川純子(明治大学兼任講師)

①お話し:「映画・ドラマから見えてくる韓国の現在」
新型コロナウィルスの「ステイホーム」では、自宅で韓国ドラマや映画を見た方も多いと思います。見ながら、社会背景が分からずに消化不良になったことはないでしょうか。ことばや背景にある社会文化を理解すると、韓国ドラマや映画の内容をより深く理解し、視聴する楽しみは倍増します。そんな具体的な事例を見ながら「韓国社会の現在」を考えてみたいと思います。

②模擬授業「韓国語ってどんな言葉?」
「韓国語はどんなことばなのか」について、ハングルの成り立ちなどについても紹介していきます。そして、実際にハングルを書いたり発音をしたりしながら、韓国語の学習がイメージできるように体験していただきます。気軽にご参加下さい。


◆韓国語会話ガイダンス

日時:2023年4月11日(火) 19:00~21:00
会場:東京労働会館地階・小会議室
会費:無料  ※zoom参加も可能です。お問い合わせください。

講師:全東園

講師:全東園(早稲田大学他、非常勤講師)

①お話し:「韓国(人)を知るために」
「葛藤」は誰でも持っている心の属性ですが、今日の韓国(人)一般が抱えている主な内面の葛藤は何でしょうか。今の韓国(人)を理解する端緒として、1945年から2023年現在までの韓国現代史の主要な分岐点を概観してみたいと思います。外国語を学ぶことは「他者」を学ぶことです。韓国語を勉強する前に、今日の韓国(人)が抱えている「心」の奥を現代史から少し覗いてみましょう。

②授業案内
2部では授業の進め方を紹介し、簡単に韓国語会話の練習をしてみます。外国語を学ぶことは他者を知ることだと言いましたが、それは同時に「自己」と向き合うことでもあります。韓国語学習から異文化理解の楽しさと新しい自己の発見まで、皆さん、楽しい韓国(語)の旅に出かけてみませんか?


入門・初級Ⅰ(前期・中期・後期)

入門は初心者、初級は文字と発音、入門の文法を習得した方が対象です。受講者に合わせて進めていきますので、どなたでもご参加下さい。楽しく韓国語を学びましょう!

講師:桔川純子

講師 桔川純子

入門編 ハングル文字の発音をしっかり練習し、文字が書けるように初歩から学びます。文字と発音の定着を図りながら初歩の文法を学び、簡単な自己紹介ができるようします。
初級Ⅰ 文字と発音、入門程度の文法を学んだ方が対象です。会話につながる基本的な文法を学び、買い物をするときの表現、自分の希望が伝えられるような表現など、実践で使える初級韓国語の習得を目標とします。また、自分のペースで復習ができるようにサポートします。

 入門、初級1ともに、韓国のニュース、ドラマ、映画などを紹介したり、日本では報道されない「今週の韓国のニュース」を紹介するコーナーもあります。

 開講日:4月14日(金)19:00~21:00
 会 場:全労連会館(3階会議室)
 会 費:4期各20,000円(4期一括申込は68,000円)
 講 師:桔川純子(明治大学兼任講師)
 テキスト:『いっしょにコリアン 基礎編』(白帝社、2,530円)
       https://www.hakuteisha.co.jp/book/b437185.html
 ※テキスト購入をご希望の方は受講申込の際に明記してください。
 ※Zoom参加も可能です。ご希望の方はお申込みの際に明記してください。

日程

【入門編】
①4月14日(金)
②4月21日(金)
③4月28日(金)
④5月12日(金)
⑤5月26日(金)
⑥6月 2日(金)
⑦6月 9日(金)
⑧6月16日(金)

【初級Ⅰ・前期】
①6月30日(金)
②7月 7日(金)
③7月14日(金)
④7月21日(金)
⑤8月 4日(金)
⑥9月15日(金)
⑦9月22日(金)
⑧9月29日(金)

【初級Ⅰ・中期】
①10月 6日(金)
②10月13日(金)
③10月27日(金)
④11月10日(金)
⑤11月17日(金)
⑥11月24日(金)
⑦12月 1日(金)
⑧12月 8日(金)

【初級Ⅰ・後期】
2024年
①12月15日(金)
②12月22日(金)
2024年
③ 1月12日(金)
④ 1月19日(金)
⑤ 1月26日(金)
⑥ 2月 2日(金)
⑦ 2月 9日(金)
⑧ 2月16日(金)


初級Ⅲ(第1期~第4期)

ハングル文字を読んで書けて、해요体まで学習したことがある人が対象です。「해요体は習ったことあるけれど忘れちゃった」という方も大丈夫。初級文法を復習しながら中級に進みます。

講師:寄田晴代

講師 寄田晴代

 初級文法を復習しながら、変則活用、連体形を習得し中級文法に進みます。授業では説明を聞くだけでなく、音読、聞き取り、会話の練習もします。韓国朝鮮の文化やその時々のニュースを紹介する時間もあります。復習しながら進みますので心配しないで参加してください。

 開講日:4月11日(火)19:00~21:00
 会 場:東京労働会館地階・中会議室
 会 費:4期各20,000円(4期一括申込は68,000円)
 講 師:寄田晴代(東京外国語大学非常勤講師)
 テキスト:①『韓国語ポイント50 改訂版』(白水社、2,530円)
       https://www.hakusuisha.co.jp/book/b487256.html
      ②『キムチ2 韓国語初中級』(朝日出版、2,090円)
       https://text.asahipress.com/korean/detail.php?id=1907

 ◆ 前年の初級Ⅱの継続クラスですが、今年からの参加も歓迎します。
 ◆ 第1期は前年度のテキスト①を継続使用します。今年度は第24課から始めますので、新しく参加する人は予習をおすすめします。
  第2期以降はテキスト②を使用する予定です。購入希望は授業の中で受け付けます。 
 ※テキスト①は各自ご用意ください。上記の白水社HPから直接注文することもできます。

日程

【第1期】
①4月11日(火)
②4月18日(火)
③4月25日(火)
④5月 9日(火)
⑤5月23日(火)
⑥5月30日(火)
⑦6月 6日(火)
⑧6月13日(火)

【第2期】
①6月27日(火)
②7月 4日(火)
③7月11日(火)
④7月18日(火)
⑤7月25日(火)
⑥8月 1日(火)
⑦9月19日(火)
⑧9月26日(火)

【第3期】
①10月 3日(火)
②10月10日(火)
③10月17日(火)
④10月24日(火)
⑤11月 7日(火)
⑥11月14日(火)
⑦11月21日(火)
⑧11月28日(火)

【第4期】
①12月 5日(火)
②12月12日(火)
③12月19日(火)
2024年
④ 1月 9日(火)
⑤ 1月16日(火)
⑥ 1月23日(火)
⑦ 1月30日(火)
⑧ 2月 6日(火)


韓国語会話(第1期~第4期)

基礎的な文法などを復習しながら、「書く・読む・聞く・話す」ことができるように、それぞれバランスの取れた学習を目指します。1年程度の韓国語学習歴を持つ方を対象にしていますが、ハングル「文字」が読めるなら、学習歴に関係なく、どなたでも参加できます。

講師:全東園

講師 全東園(ジョン・ドンウォン)

 授業では、①語彙の暗記、②表現の練習、③歴史・社会・文化の紹介の3本立てで取り組んでいきます。毎回、単語のチェックから始まり、文法と会話表現を学習し、シチュエーション別の練習も行います。
 そして、外国語を学ぶ上で、その地に住む人々を理解することも重要です。授業では韓国の歴史・社会・文化等を紹介することで、韓国語のレベルアップだけでなく、韓半島に住む人々の「現在」も理解できるようにしたいと思います。
 韓国語の会話を勉強しながら、韓国の音楽やドラマなどを含む、「韓国」全般について学習したい方にお勧めします。

 開講日:4月18日(火)19:00~21:00
 会 費:4期各25,000円(4期一括申込は80,000円)
 講 師:全東園/ジョン・ドンウォン(早稲田大学/成蹊大学/青山学院大学、非常勤講師)
 ※テキストは授業の中でご案内し、各自でご用意いただきます。
 ※Zoom参加も可能です。ご希望の方はお申込みの際に明記してください。

日程

【第1期】
①4月18日(火)
②4月25日(火)
③5月 9日(火)
④5月23日(火)
⑤5月30日(火)
⑥6月 6日(火)
⑦6月13日(火)
⑧6月20日(火)

【第2期】
①7月 4日(火)
②7月11日(火)
③7月18日(火)
④7月25日(火)
⑤8月 1日(火)
⑥8月 8日(火)
⑦9月19日(火)
⑧9月26日(火)

【第3期】
①10月 3日(火)
②10月10日(火)
③10月17日(火)
④10月24日(火)
⑤11月 7日(火)
⑥11月14日(火)
⑦11月21日(火)
⑧11月28日(火)

【第4期】
①12月 5日(火)
②12月12日(火)
③12月19日(火)
2024年
④ 1月 9日(火)
⑤ 1月16日(火)
⑥ 1月23日(火)
⑦ 1月30日(火)
⑧ 2月 6日(火)


会場地図

東京労働会館(豊島区南大塚2-33-10)
東京労働会館


全労連会館(文京区湯島2-4-4)
全労連会館



a:240 t:1 y:1

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional