誰もが安心して働き暮らせる社会をつくるための学習と交流の場

2020年資本論講座

2020年資本論講座

2020年資本論第1巻講座

現代の課題を考えるために―

20年資本論講座
20年資本論講座















チラシの表示(PDF) 


2020年講座ガイダンス

◆『資本論』の“魅力”と“威力”に迫るガイダンス講演
◆講義や班討論の様子、交流会や行事など講座の魅力を紹介します

日時:2019年11月24日(日) 13:30~17:00
会場:東京労働会館7階「ラパスホール」
会費:500円


ガイダンス講演

講師:前畑憲子

講師:前畑憲子(立教大学名誉教授)

第1講:『資本論』のすすめ
自分の頭で『資本論』と向き合おう

【第2講】「成長神話」と決別を!
経済の現況と私たちの暮らし


講座概要

 日程:2020年1月19日~2021年2月21日 全14回 原則的に毎月第3日曜
     午後1時~5時
 会場:全労連会館3階会議室
 会費:35,000円(30歳未満は25,000円)
     DVD受講42,000円、音声受講28,000円
 講師:前畑憲子(立教大学名誉教授)

受講のお申込みは…
①FAX:チラシをプリントアウトして「申込書」欄に必要事項を記入のうえFAXしてください

②メール:「申込書」欄の記入事項をメールで送信して下さい。

※ネット動画受講の申し込みは、下の「ネット動画受講」案内欄からお願いします。FAXやメールでの申し込みは出来ません。


講義スケジュール

2020年
 第1篇 商品と貨幣
①1月19日(日) 序、第1章 第1節・第2節
②2月16日(日) 第1章 第3節・第4節
③3月15日(日) 第2章、第3章
 第2篇 貨幣の資本への転化
④4月19日(日) 第4章
 第3篇 絶対的剰余価値の生産
⑤5月17日(日) 第5章、第6章、第7章
⑥6月21日(日) 第8章、第9章
 第4篇 相対的剰余価値の生産
⑦7月19日(日) 第10章、第11章、第12章
⑧8月23日(日) 第13章
 第5篇 絶対的および相対的剰余価値の生産
⑨9月20日(日) 第14章、第15章、第16章
 第6篇 労賃
⑩10月18日(日) 第17章、第18章、第19章、第20章
 第7篇 資本の蓄積過程
⑪11月15日(日) 第21章、第22章
⑫12月20日(日) 第23章
2021年
⑬1月24日(日) 第24章、第25章
⑭2月21日(日) テーマ討論:「資本主義的蓄積の一般的法則」と現代


DVD受講

講義レジュメとDVD(1回1枚)を郵送します。DVDは下記の2種類からお選びいただきます。

①ビデオDVD
DVDプレーヤー再生用。冒頭メニューで第1講義、第2講義、質疑応答などを選択して再生できます。パソコンでも再生可能です。

②データDVD
パソコン再生専用。DVDプレーヤーや通常のテレビでは再生できません。講義や質疑応答など任意の動画ファイルを再生できます。またレジュメ・資料のデータも収録します。


ネット動画受講

インターネット上で動画を視聴することができます。
また、音声ファイル、講義レジュメをダウンロードすることで、ご自分の好きな時間に学ぶことができます。
基本的に1週間以内に動画視聴や資料ダウンロードができるようになります。準備ができ次第、案内メールが届きます。

教室に通えない方、毎回の参加は難しいという方も、ぜひネット動画受講システムを活用して資本論講座にご参加ください!

お申込みは下のバナーをクリックして申込ページからお手続きをお願いします。

資本論講座音声・動画受講

会場

東京労働会館(ガイダンス会場)
〒170-0005 東京都豊島区南大塚2-33-10
map_tokyo.roudoukaikan.png
JR「大塚駅」、東京メトロ丸ノ内線「新大塚駅」より徒歩約10分

全労連会館(1巻講座会場)
〒113-0034 東京都文京区湯島2-4-4
全労連会館
JR線・丸ノ内線「御茶ノ水駅」より徒歩7分







≫過去の講座情報にもどる




a:8 t:1 y:0

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional