誰もが安心して働き暮らせる社会をつくるための学習と交流の場

130期労働組合教室

130期労働組合教室

PDFの表示



労働組合の組織率はなぜ低迷しているのか、社会的影響力を取り戻すため
にはどうすればいいのか。労働組合運動の原点を基礎から学び、現状と課
題を共有し、労働組合運動の再生を展望します。

上の画像をクリックするとPDFを表示します
直接ダウンロードするにはこちらをクリック

講座概要

 日程:4月2日~5月28日 毎週土曜日 午後6時~9時
 会場:全労連会館3階
 会費:10,000円(聴講は1回1,500円)

内田 妙子

第1回 4月2日(土)

生きること、たたかうこと
―JAL解雇撤回のたたかいと社会的連帯

講師:内田 妙子(JAL客室乗務員原告団長)


千葉 光

第2回 4月9日(土)  ※午後6時15分~

労働組合の組織と運動の理論
―労働市場規制と社会的役割

講師:千葉 光(東京学習会議労働学校部長)


江口 健志

第3回 4月16日(土)

戦後日本の労働運動
―「継承」と「刷新」 労働運動の新たな展開と課題

講師:江口 健志(東京学習会議常任理事)


岡田 俊明

第4回 4月23日(土)

「官と民の壁」を乗り越える
―いま公務労組になにが求められているか

講師:岡田 俊明(東京学習会議常任理事)


伊藤 彰信

第5回 5月7日(土)

産業別労働運動は何をめざすか
―産別交渉・産別協約への展望

講師:伊藤 彰信(元全港湾委員長)


中村 元
保科 博一

第6回 5月14日(土)

地域の労働組合運動を考える
―地域固有の課題と運動の創造

講師:中村 元(江東区労連)
講師:保科 博一(新宿区労連)


後藤 道夫

第7回 5月21日(土)

どんな日本をめざすのか
―健全な労働市場と福祉国家型社会保障

講師:後藤 道夫(東京学習会議副会長、都留文科大学名誉教授)


寺間 誠治

第8回 5月28日(土)

<パネルディスカッション>
労働組合運動再生の展望

コーディネート:寺間 誠治(東京学習会議副会長)
パネラー:藤田 和恵(ジャーナリスト)
パネラー:須田 光照(東京東部労組書記長)


CD・ネット受講

 詳細はこちらご覧ください

【会費】
 CD受講:12,000円
 ネット受講:10,000円

【お支払方法】
 ①郵便振替:払込用紙を郵送いたします。
 ②銀行振込:メール、FAX等で振込先口座をご案内いたします。


お申込

 受講のお申し込みはメールまたはFAXでお願いします。
 CD受講、ネット受講をご希望の方はそのむね明記してください。
 メール:gakusyuukaigi@gmail.com
 FAX:03-5842-5647
 お問合せ:03-5842-5646


会場地図

【全労連会館】

全労連会館


a:1854 t:1 y:2

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional